白い筒の中で・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタツムリは天へと上って逝く・・・。


み・・・みなさん・・・ドウモ・・・アイボリーです。
只今体中の小さな震えが止まりません。

それはさかのぼる事、朝。

母上「火が出ないし、お湯がでないよ」
私「!!・・・な・・・なんで・・・!?」
母上「わからん」
私「もしかしてガス代とやらを払い忘れているんじゃ・・・。」
母上「ちゃんと払ってるわ」
私「・・・。」

そして、今。
お風呂がどうしても入りたい(シャワー)この私は、戦場へ・・・。

私「冷てっ!」
どうにかなりそうな程、冷たい空間が・・・。
よし、アイボリーよ、小学校の頃のプールの時間を思い出すんだ。
準備体操を終えて、次することはなんだ!
そう、シャワーだ!!
あの時は、地獄のシャワーと言っていたが、俺はあの時より成長している!
だから、こんな事では屈しない!

・・・・・・。

その後何とか、冷たさに耐え。生還できました。



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

足跡ありがとうございます。

よろしくお願いします!(^^)!

横浜ユリーナ☆ | URL | 2008年06月07日(Sat)00:20 [EDIT]


こちらこそ、よろしくです。

アイボリー筒井 | URL | 2008年06月07日(Sat)20:06 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。